Instinct the RAW brand

“raw”(ロゥ)が、安心なだけじゃなく、高品質で安全な
ペットフードなのは、
その工場と製造過程に理由があります。Not just safe but the highest safety and quality standards.

COLD PRESSURED NUTRIENTS PROTECTED

安全のために、熱や化学物質、
保存料などを一切使用しない、
高圧処理方法 HPP(High Pressure Processing)
を採用しています。

Minimally processed - no heat, chemicals or preservatives needed.

「生」の食材の栄養をできるだけそのままにしたい。超高圧力をかける
低温加圧(Cold pressured)殺菌技術で、純粋な栄養(ビタミン・ミネラル・
酵素)は生かし、有害なバクテリアだけを非活性化。その圧力は
世界一深い海底の5倍以上です。
加熱処理のように食材が変化することなく、
壊れやすい栄養素も大切に守ります。

Instinct raw petfood images インスティンクト 生ペットフードイメージ
cold-pressured cold-pressured

栄養素維持

cold-pressured

非加熱殺菌

cold-pressured

超高圧処理

COLD PRESSURED NUTRIENTS PROTECTED

超低温と真空で乾燥させる
フリーズドライもその一例。

Freeze dried, nutrient dense with ingredients preserved at their peak.

高温は生のおいしさの大敵。熱を加えず「生の素材のまま」
乾燥させるから、
栄養とおいしさを逃すことなく閉じ込めるのです。

原材料の調達・製造・保管はもちろん、
出荷・配送という最終段階まで自社工場と施設

厳重に管理することで製品の安全性と品質を
確保しています。

Instinct raw petfood images インスティンクト 生ペットフードイメージ
Instinct raw petfood images インスティンクト 生ペットフードイメージ
FDA AAFCO SQF

本国アメリカにおいて、FDA(米国食品医薬品局)
やAAFCO(米国飼料検査官協会)などが設ける
厳格な品質安全基準に準拠。

FDA, AAFCO approved + Excellent
Food Safety SQF Certified.

定期的に開催される外部の専門家(栄養学者・獣医師など)や
一般の飼い主との「製品評議会」を通じて、品質を中心に
すべての向上を図るとともに、品質管理の安全性を
確実にするために自社工場で製造しています。

結果として、
SQF(Safe Quality Food)
という国際認証規格における
食品安全評価及び品質認証を取得した、
北米で唯一のペットフード会社に
なることができました。

Instinct raw petfood images インスティンクト 生ペットフードイメージ
Instinct raw petfood images インスティンクト 生ペットフードイメージ

2021年度、マニュファクチャー・オブ・ザ・イヤー・アワード受賞。